富士計測システム株式会社

LLC温度流量調整装置

VC-40シリーズ(標準)
FC-40シリーズ(カスタマイズ)

車載用インバータをはじめ様々な供試体用の加熱・冷却を行う温調機能と流量制御を行うことが出来ます。

車両のラジエータに代わり、熱交換・循環を行うための装置です。温度変化により、性能変化が発生する供試体試験に利用することで再現性の高い試験が可能です。その為、車両のラジエータとは比較にならないレベルでの温度調整を実現しています。
加温は、タンクヒータ・冷却は、工業用水を冷媒とする熱交換器で熱交換を行う仕組です。
本体には、35Lのタンクを備え、供試体から戻ってくる冷却水を一度タンクに受けた後に内部循環ポンプで熱交換器に導きタンクに戻ります。
供試体には、流量制御機能を備えた吐出ポンプで温度調整された冷却水を送り出します。昇温能力は、1℃/minです。
外部装置とのインターフェースも充実しています。警報インターフェースはもちろんの事、アナログ電圧でのモニタ・指令が、温度・流量に対して行えます。

標準仕様

項目 仕様
各検出器

・冷却水吐出口流量計・温度センサ
・冷却水戻り口流量計・温度センサ
・工業用水検出用圧力スイッチ
・冷却水過昇温防止用温度センサ
・冷却水吐出口圧力センサ
・冷却水タンク液面レベル検出用フロートスイッチ

外部制御
機能

アナログ入出力
・冷却水温度モニタ
・冷却水温度調節指令
・冷却水吐出圧力モニタ
・冷却水吐出流量モニタ
・冷却水吐出流量設定指令

入出インターフェース
・警報入出力
・外部制御/単独制御切換
・温調点変更

表示

吐出流量 精度±1.5%
温度表示 精度±0.75%

概算寸法

800(W)×1150(D)×1774(H)

概算重量

 約 550 kg (キャスタ含)

電源

三相AC 200V 50/60Hz 18kVA

 

使用方法

・開発用モータ及びPCU・PDUのセッティング
・供試体の温調及び冷却を行う
・流量及び温度を御希望値に合わせて制御
・計測データをリアルタイムで上位機器へ転送

オプション

・エアパージ機能 有り (標準:無し)
・パネル銘板表記:英語 (標準:日本語)
・工業用水、冷却水配管口:左・右側面 (標準:背面)

カスタマイズ

・外部インターフェース 光通信対応
・冷却水加熱用ヒータ容量変更対応
・ステップ運転機能対応
・タンク容量変更対応  等

納入実績

HEV・EV生産・開発の自動車メーカー